長期投薬情報提供サービス

厚生労働省の指導により、14日分以上のお薬が処方されたお客様には、お薬を安全に使用していただくために、お客様の使用しているお薬の安全性情報(副作用や安全性に関する公的な発表事項)が新たに報告された時に、薬局より直接お客様にご連絡を差し上げます。
お薬をお渡しする薬剤師が「長期投薬情報提供」についてご説明いたしますので、長期投薬情報提供同意書にご署名ください。

最近は、同じ成分でも商品名の異なるお薬が多数販売されております。新聞やニュースでお薬の安全性情報が流れても、ご自分の使用しているお薬と同じだと気づかずにそのまま使用してしまうと、思わぬ健康被害が起きることもあります。
長期にわたってお薬を安全に使用するため、ぜひとも「長期投薬情提供」サービスをお受けください。